相続・遺言のすべてを分かりやすく。
相続・遺言キーワード全集

遺言書(ゆいごんしょ)

文字サイズ:

遺言書(ゆいごんしょ)とは―

遺言書の作背方式は、民法に定められています。
民法に定められている遺言の方式には
・普通方式
・特別方式
の2種類があり、通常は普通方式の自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言のいずれかにより、遺言を残すことになります。
(秘密証書遺言は、実際ほとんど使われることがありません)

特別方式の遺言には危急時遺言と隔絶地遺言があり、死亡の時期が危急に迫っている場合や遺言者が隔絶地にいる場合に使われます。

遺言書の種類

公正証書遺言と自筆証書遺言

facebook発信中

相続のバイブルはfacebookページでも、見逃せない相続情報、ぜひ活用したいと評判のセミナー情報などを発信しています。
SNSのみの事例紹介やご相談も発信中。フォローお待ちしています。

相続のバイブルfacebookページ