相続・遺言のすべてを分かりやすく。
相続・遺言キーワード全集

過料(かりょう)

文字サイズ:

過料(かりょう)とは―

行政上、軽い禁令を犯したものに対して課す、金銭罰のことです。

科料(かりょう/とがりょう)と区別するために、「あやまちりょう」と呼ばれることもあります。

facebook発信中

相続のバイブルはfacebookページでも、見逃せない相続情報、ぜひ活用したいと評判のセミナー情報などを発信しています。
SNSのみの事例紹介やご相談も発信中。フォローお待ちしています。

相続のバイブルfacebookページ