相続・遺言のすべてを分かりやすく。
相続・遺言キーワード全集

重加算税(じゅうかさんぜい)

文字サイズ:

重加算税(じゅうかさんぜい)とは―

相続税を減らすために相続財産の隠ぺいや仮装をした場合に課される税金のことです。

重加算税は内容により以下のような違いがあります。

  1. 相続税の申告期限までに申告書を提出したが、財産の一部を隠ぺいまたは事実を仮装し申告した場合⇒税率:35%
  2. 相続税の申告期限までに申告書を提出せず、財産を隠ぺいまたは事実を仮装し申告した場合⇒税率:40%

facebook発信中

相続のバイブルはfacebookページでも、見逃せない相続情報、ぜひ活用したいと評判のセミナー情報などを発信しています。
SNSのみの事例紹介やご相談も発信中。フォローお待ちしています。

相続のバイブルfacebookページ