相続・遺言のすべてを分かりやすく。
相続・遺言キーワード全集

付言事項(ふげんじこう)

文字サイズ:

付言事項(ふげんじこう)とは―

遺言書に法律上の効力を持たせるために記載する「法定遺言事項」以外の内容で、遺言書の最後に記載される内容です。

付言事項は法的拘束力がないため、遺言書に記載されていたとしても相続人は記載された内容に縛られることはありませんが、相続人による不要な争いを避けるために有効なものです。

被相続人から相続人に対する感謝の気持ちや伝えたい思い、遺言を記載するに至った背景などが記されることが多いです。

 

facebook発信中

相続のバイブルはfacebookページでも、見逃せない相続情報、ぜひ活用したいと評判のセミナー情報などを発信しています。
SNSのみの事例紹介やご相談も発信中。フォローお待ちしています。

相続のバイブルfacebookページ