相続・遺言のすべてを分かりやすく。
相続・遺言キーワード全集

直系卑属(ちょっけいひぞく)

文字サイズ:

直系卑属(ちょっけいひぞく)とは―

「タテの流れ」の血縁関係のことを「直系」といいます。
「卑属」とは目下の者、という意味で、直系卑属は自分を中心とした子孫の世代、つまり自分の子ども、孫、曾孫などを指します。

facebook発信中

相続のバイブルはfacebookページでも、見逃せない相続情報、ぜひ活用したいと評判のセミナー情報などを発信しています。
SNSのみの事例紹介やご相談も発信中。フォローお待ちしています。

相続のバイブルfacebookページ