相続・遺言のすべてを分かりやすく。
コラム

「相続のバイブル」のご紹介(2)~「コラム」とは?

2015.11.12
文字サイズ:

「相続のバイブル」のご紹介の2回目です。

今回のリニューアルで新たに「コラム」というメニューを設けました。今回は「コラム」についてご紹介していきます。

「コラム」が誕生した背景

「相続のバイブル」は相続や遺言をテーマにしたサイトですが、この相続や遺言というテーマ、なかなか身近に感じることが難しいテーマだと思います。

特に平成27年1月の相続税の改正により、新たに相続税を納税する可能性が高くなった方にとっては、「それまでは相続税は一部の限られた人のもの」と思われている方も少なからずいらっしゃるでしょうし、何より相続は人の死を起点として発生する事柄ですので、特に元気でいらっしゃる時には遠い出来事のように感じてしまうことが多いのではないかと思われます。

しかし、実際に相続や贈与の事例にあたってみると、決して限られた人の課題ではなく、多くの人にとって真剣に向き合う必要がある事柄だ、ということに気づかされます。

例えば、住宅の購入を考えている若いご夫婦は住宅購入資金贈与の検討をしてみたり、お子様やお孫様がいらっしゃるかたは教育資金の贈与について家族で話し合ったり、離れてしまった田舎に活用できていない土地がある方は土地の利活用について専門家に相談してみたり・・・。

決して遠い世界の話ではない、ということがわかると思います。

ただし、一方で上記のような「自分にも相続や遺言について真剣に考える必要がある」という気付きを得るきっかけが少ない、という状況があるのも事実です。

そこで、「相続のバイブル」では、皆さまにとって身近に感じられるトピックを「コラム」として取り上げて、相続や遺言は決して遠い世界の話ではない、早い段階からきちんと向かい合っておくと円満な相続につながる可能性が高まる、という気付きを得る一助となれば、という思いから「コラム」というメニューが誕生いたしました。

「コラム」で取り上げる話題

「コラム」で取り上げる話題ですが、相続や遺言に関するものであれば、幅広く取り上げていきます。

現在掲載中のコラムも以下のような様々な話題に触れています。

相続税や贈与税に関する便利な早見表

タイムリーな情報や話題の言葉に関するコラム

相続や遺言に関する統計や実際の対応のご紹介

今後のコラムについて

今後も「コラム」では、皆さまに相続や遺言に対して関心を持ってもらえるような話題を掲載してまいります。

また「~~に関する話題を知りたい!」や「XXのコラムについてもっと詳細に教えてほしい」などの要望がありましたら、いつでもご連絡ください。

ご連絡はこちらから

book

facebook発信中

相続のバイブルはfacebookページでも、見逃せない相続情報、ぜひ活用したいと評判のセミナー情報などを発信しています。
SNSのみの事例紹介やご相談も発信中。フォローお待ちしています。

相続のバイブルfacebookページ